運動してる?生活習慣病の予防には週2時間半の運動が必要なんだって!

QX-SCIO(キューエックス・スキオ)という超絶賢いエネルギー測定器に「あなたの疲れやすさは運動不足」と言われ、また「血管に問題があるから運動しなさい」とも言われたので、このものぐさな私が運動を始めたんです。


私も気づけばアラカン。健康寿命を気にする年齢になりました。何て言うか、今回ばかりは危機感をひしひしと感じたんですよね。


ということで、YouTubeを見ながら、10月の中旬から12月の頭まで、ほぼ毎日10分程度の有酸素運動などをやってみました。が、疲れやすさはさほど解消されず。


始めるに当たり、どれくらいの運動量が必要かを調べたら、普段運動する習慣のない人は、まずは1日10分でいいとあったんですね。

10分ならなんとか続けられると思って始めたんだけど、短すぎたみたいね。私には。

てか、1ヶ月半もやってるんだから、もう10分じゃ足りないでしょ。気づけよ自分。



で、再び調べたら、生活習慣予防には週2時間半(150分)の運動が必要とのこと。

2日くらい休みの日を作るとして、週5日だと1日30分で2時間半。

毎日やるとしても、150分÷7日≒21分はやらないといけない。


ということで、12月4日からほぼ毎日30分運動をしています。


どんな運動か書いておきますね。参考になるとは思わないけど。

有酸素運動
ストレッチ
初心者向けの筋トレ
ヨガ
ズンバ

これを1回で全部やるのではなく、2~3種類を気分によって選びます。


ということで、長年クローゼットの奥に押し込まれていたヨガマット↓が久しぶりに日の目を浴びています。


かれこれ3週間ほど続けてやっと効果が出てきたような気がします。


ここ数日、睡眠の質が上がったと思うんですよね。

気がつくと朝という日が続いています。


血管の老化に伴って、睡眠の質は低下するんだって。

歳を取るとよく眠れなくなるって聞くけど、そういうことだったのかもね。


そうそう、疲れやすさも解消されています。

それと、座りっぱなしの時は、夕方になると足が浮腫みがちだったけど、これは30分に切り替えた初日に解消されました。因みに10分の時は浮腫んでました。

血流が改善されたんでしょうね。血管も柔らかくなっているといいな。



最初は、疲れやすいのに運動か~と思っていたけど、本当に始めて良かった。

今では、しないと気持ち悪いくらい。終わった後の爽快感がいいんですよ。

メンタルにもいい影響があると思います。


しかし私、本当に運動を侮っていた。

食事に気をつけていれば何とかなると思っていたけど甘かった。

心底感じてるのでまた言うけど、本当に始めて良かった。


30分確保するのって結構難しいかもしれないけど、生命の危機と思えばなんとかなりますね。

今後も続けたいと思っています。



心と体の調整で「自分と一致団結」をお手伝いする

心理セラピスト 長沼美恵(ながぬまみえ)

心理セラピスト*長沼美恵

群馬|心と体の調整で「自分と一致団結」することをお手伝いしています