その情報って本当なの?

公的機関の発表、メディアの情報、権威ある人が言ったことだからと言って、それが真実とは限らない。
と私は思う。


それは、第二次世界大戦下の大本営発表が物語っていると思う。
嘘ばかりだったと言われてるよね。


今も変わらないかもしれないよ。
何でもかんでも疑ってかかるのも悲しいけど、鵜呑みにするのはいかがなものか。



自分で調べて自分の頭で考えるくらいはした方がいいと思う。
第二次世界大戦下とは違って、情報を得ることに関しては、今は恵まれてるんだし。


それと、頭で考えただけでなく、「何となくイヤだなぁ」という感覚も大事にした方がいいかもしれない。


この感覚は、玉石混交の情報を精査する時にも役立つかもしれないね。
考えることも大事だけども。



今、感じていることを分厚いオブラートに包んで述べてみた。


皆さま、ご自愛くださいませ。



あなたの心と体の調整をお手伝いする

心理セラピスト 長沼美恵(ながぬまみえ)

心理セラピスト*長沼美恵

群馬|心と体の調整で「自分と一致団結」することをお手伝いしています